【つぼう郷土史研究会】

団体名  つぼう郷土史研究会
所在地  広島県福山市坪生町5丁目19−17(坪生公民館内)


団体が所属する市区町の概況


 福山市は、広島県南東部に位置し、人口46万人を超え、中国地方では4番目の規模である。 気候は瀬戸内海気候に属し、温暖で晴天も多く、過ごしやすい。
 坪生町は、同市の最東部で岡山県と接し、平安時代から荘園として栄え、多くの史跡の中に山野や田畑が広がっていた。 50年前から巨大製鉄会社誘致が進み、福山市東部地域がベッドタウンの様相を呈してきた。


団体の概況


 会  員  数   男 54人  女 5人  計 59人
 年齢別構成数  60代 32人 70才以上 27人


坪生学区(盆地)、癒しのパワースポット〜地域の活力:里に宝あり


《 部門別 》 《 ポイント 》□説明板 △標識板
◆仏像(木造、石造含む) ・西楽寺…本尊薬師如来、阿弥陀如来、大日如来、不動明王、愛染明王、虚空蔵菩薩、弘法大師像、開基・行基菩薩尊画
□西池大師堂の弘法大師大坐像
□東池の身代り地蔵さん
・神森神社の隨神門神像
◆建造物(祠堂含む) □西楽寺本堂(江戸期庄屋屋敷)
・天神さん
□新中の八幡さん
△厳島さん
□神森神社社殿
△西池のおいなりさん
□掛谷宗一博士生家
・四ツ堂(△狐原 △薬座 □西池大師堂 □川原山の大師堂)
・こんぴらさん(△厳島 △川原山 △青木)
◆碑(いしぶみ) □おつぼうさん(坪生氏鎌倉期旧墓群)
△旧坪生小学校記念碑
△仁井の古墓(一石五輪塔)群
□唐人墓
△日清戦争関連碑(旧公民館脇)
△五角柱碑の地神さま(青木)
・松崎の地神さん
◆遺跡 □大塚土居前遺跡
□備後坪生荘大塚館跡推定地
□江戸野の窯跡(滑池史跡公園と鎌山遺跡)
□仁井の江戸時代庄屋屋敷跡
△仁井山城跡 
△狐原坪生啓蒙所跡
△狐原の清水山古戦場跡(1547年)
◆記憶伝承・無形文化遺産 @ 段原の文書ほか、大量の古文書群目録
A 神森神社秋季大祭、五社明神(大塚荒神、田中さん、艮さん、チギリさん)
B 東池はね踊り
◆景観 □上土居山頂上からの眺望 ・里山頂上3ヵ所の鯉のぼり
□くに境の道(中山・新中八幡さんの所) 
☆狐原「坪生盆地パノラマ・ロード」(H25.12.26開通)
◆樹木など自然環境 ・西楽寺築山のサクラ、サツキ、ツツジ群
△江戸野のムクの木
△神森神社三葉の松
・エヒメアヤメ植生地(東池三角公園H25 4/19満開)
・大正天皇ご即位記念樹(クスノキ)
・臼坂公園のバラ園
・日本鋼管創業時のサクラ8本(FK棟)
・西池平のサクラ大木7本
◆妙味・妙音 【味】・神森さん大晦日の雑煮→約1500人の行列が
・西楽寺の灯ろう祭の屋台群→約10種の屋台群でのもてなし
・坪生のおコメと、古代米(黒米・赤米) ・JA坪生前の「一滴」極旨ラーメン
・夕ぐれ市(JA坪生特売所。毎週火・金12:30〜15:30)
□坪生のいのち水(堂川の命水、上ヶ市のふしぎの水、東池かけやの水)
【音】西楽寺の明け六つ、暮れ六つ。朝の勤行
◆偉人  掛谷宗一博士
     纉c笹舟先生
□掛谷宗一博士生家
□纉c笹舟先生生家跡、同顕彰碑(福山市名誉市民)
◆つどい(集い)の活力
・各集落ごとにあるクラブ(集会所)
・JAあとつぎ会
・雑煮会(神森さんの雑煮接待)
・坪生わかもの会(西楽寺お盆接待)
・坪生公民館…学区の要(かなめ)
・福山市東部市民大学…知育の館に変身
・JA坪生支店…金融と農業経営の要
・東光園…高齢者、あんしんの里 
・坪生ロイヤルテニスクラブ…生涯スポーツ、憩いの場 
・ファミリーマート…大型トラックもOKの、人気コンビニ


更新情報・お知らせ

2013/08/28  
ホームページリニューアルしました。UP